横浜市及び周辺地域を中心に防犯カメラ設置・ドアフォン・宅配ボックスの設置工事を提供

マンション・アパート

  • HOME »
  • マンション・アパート

マンション・アパート

マンション・アパー用の防犯カメラをお考えの方へ

マンションのエントランスや駐車場に防犯カメラを設置することで、不審者の立ち入りや自動車・自転車の盗難、イタズラを監視することができます。
エントランスには防犯カメラとは分かりにくいドーム型のカメラを設置することで、入居者の方に意識させることなく監視することができます。

マンション・アパート用の防犯カメラ

共用部は筒型+暗視カメラで抑止効果・犯罪予防

筒型+暗視カメラ

住人の他にも多くの人が出入りするマンションやアパートには、防犯カメラは必需品ですが、設置場所によってカメラの種類を変えることも必要です。共用部には一見して防犯カメラと分かる筒形のカメラと設置することがおすすめで、夜間でも監視できるように暗視機能は必須です。エントランスなど人目に付く場所にモニターを設置することも防犯対策としては効果的で、泥棒などの犯罪者にセキュリティー体制が整っていることを見せつけることが抑止効果や犯罪予防につながります。エレベーターがある場合は、その中への設置も忘れず行いましょう。
ドーム型か筒型カメラでソフトな監視

来客・住人

マンションやアパートのエントランスへの防犯カメラの設置は、不審者の侵入を抑止することができますが、エントランスは住人であれば必ず毎日通る場所なので、プライバシー問題を考えての設置も時には必要です。いつもカメラで監視されていることを嫌う住人も多いことを考えて、住人の意識があまりいかないドーム型のカメラの設置も効果的です。ドーム型や筒形や小型など、場所に合わせて設置する器材を考えることが、オーナーや管理組合の大事な仕事ですが、設置器材の選択や取付け方に迷う場合は、専門業者に依頼することをおすすめします。

防滴・防雨・防塵タイプカメラ

狙われやすい場所に注意

マンションやアパートへ防犯カメラを設置する一般的な場所は、エントランスやメールボックス・宅配ボックス、ゴミ捨て場、エレベーターなどですが、車上荒らしや車両盗難などの被害を抑止するために、駐車場や駐輪場への設置も忘れてはいけません。マンションによっては駐車場も駐輪場も屋内というところもありますが、屋外の場合は、必ず防滴・防雨・防塵タイプを選びましょう。駐車場や駐輪場へ設置する場合は、盗難や悪戯防止のためにもカメラを目立つ位置に設置することも効果的ですが、カメラ自体への悪戯を防ぐためにも、ポールなど高い位置に設置することも考えましょう。

お気軽にお問合せ下さい TEL 045-308-5656 受付時間 9:00 - 18:00 [ 土・日・祝日除く ]

最近の工事

横浜市・綾瀬市・大和市・座間市・海老名市・厚木市・相模原市・川崎市を中心とした神奈川エリアに対応しております。

設置工事
見積もり無料
PAGETOP
Powered by WordPress & BizVektor Theme by Vektor,Inc. technology.